Daily Archives: 17-04-17

費用以外に注目したい点

業者に地デジアンテナの取り付けをお願いする場合、取り付け後のことまで考慮に入れて依頼するところを決めることが大切です。地デジアンテナの取り付け後には、とつぜんテレビが映らなくなるなどの問題が起こり得ます。その場合には、また業者に頼んでトラブルを解決しなければいけません。当然、そのときにはお金がかかります。

この問題に関して、地デジアンテナの取り付けを行なっている業者によっては、保証が用意されていることがあります。取り付け後に起こったアンテナのトラブルに、無料で対応してくれるなど、保証内容は業者によって考えた方が異なります。取り付け後のトラブルによる無駄な出費を避けたい人は、保証ありの取り付け業者を候補にしましょう。

万が一5年以内に施工不備や過失によりアンテナが倒壊してしまった場合は無償でアンテナの現状復帰を行います。 もしも施工不備があった場合には早期にアンテナが倒壊してしまうというアクシデントに見舞われる事から、5年という期間は決して短くはないと考えています。 万が一倒壊してしまった場合は早急にご訪問し対応措置を行いますので、お手数ではございますがご連絡下さい。

なお、ただ単に保証があればいいということではありません。地デジアンテナのどういうトラブルが保証になっているのかは必ず確認しましょう。保証対象外のトラブル対応は有料になってしまうためです。また、保証が何年間なのか、期間を確認することも忘れてはいけません。保証期間が過ぎた場合のトラブル対応は有償になってしまうためです。そして保証が用意されているということで、地デジアンテナ取り付けにかかる費用があまりに高くなっていないか、保証内容がしっかりと書類の形になっているのかも、しっかりと確認しましょう。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket